河合隆史 Takashi Kawai

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 表現工学科 教授。1993年 早稲田大学 人間科学部 卒業。1998年 同大学院 人間科学研究科 博士後期課程 修了後、同大学 人間科学部 助手、同大学 国際情報通信研究センター 専任講師などを経て現職、現在に至る。専門は、人間工学。立体映像(3D)やバーチャルリアリティ、ユビキタスコンピュータなど、次世代のメディアとヒトのインタラクションに関する研究に従事。生体計測を中心とした評価研究に加え、その知見や手法を活用したコンテンツ制作にも携わる。博士(人間科学)。認定人間工学専門家。