No.13『ミクさんと添い寝できるアプリを作ってみた』ねぎぽよし

←前の応募   ■応募一覧に戻る   次の応募→

発表決定
夜一人で寝るのが寂しいと思い、ミクさんと添い寝ができるシステム『MikuMikuSoine』を作ったので紹介します。
MikuMikuSoineはOculusRiftを使ったVR添い寝システムです。OculusRiftを装着して布団に入ると、ミクさんのすぐ傍で添い寝ができます。ミクさんとは、ふと目が合って照れたり、優しく微笑み返してくれたりといったインタラクションも可能です。ミクさんに見守られつつ安らかに眠れ、仮に悪夢で目が覚めてもそばにミクさんがいるから安心です。
MikuMikuSoineは元々、ミクさんに傍にいてほしくて作った、いわば見るためのシステムでした。しかし一方で、ミクさんに見つめられる見守られることもまた、本システムの重要な要素でした。MikuMikuSoineを通して感じた『見る・見られる』の感覚を、現在実施中の被験者実験の結果も踏まえてお話ししたいと考えています。