topaboutfaqfaqtwittertop
ニコニコ学会βとは

Q. で、結局何やるの?

2011年12月6日(火)に、六本木ニコファーレで第1回ニコニコ学会βシンポジウムを開催します。
ユーザー参加型の価値を追究するために、これまでユーザー参加型コンテンツに関わってきた企業の方、研究者をお呼びし、発表と議論をしていただきます。
また、研究100連発と題し、5人の研究者に1人20件づつの研究発表をしていただきます。
最後に、ユーザーから一般公募した発表者の方に、自分なりの「研究してみた」を発表していただきます。

Q. どうやったら参加できるの?

ニコニコ学会βはオンラインの学会です。
ニコニコ生放送で中継しますので、そちらで視聴し、コメントにて意見を表明してください。
中継用のURLは、下記のニコニコ学会βホームページからリンクします。
http://niconicogakkai.jp/

Q. 会場で参加することはできないの?

今回会場となるニコファーレは席数が非常に限られてしまっています。そのため、一般参加者として会場で参加することはできません。
ですが、発表者として応募するという方法があります。発表者の方は、シンポジウムの最初から参加することができます。
詳しくは下記FAQの「発表したいんだけど?」をご参照ください。

他に、スポンサープランに応募していただくことができます。
企業スポンサーは1口につき2席まで、会場で参加していただくことができます。
しかし、席数は限られているため、受付できる数は限られております。
詳しくは下記FAQの「応援したいんだけど?」をご参照ください。

Q. どうしても発表者に会って交流したいんだけど?

会場での参加は人数が非常に限られており、申し訳ありません。
発表者と交流するためであれば、懇親会から参加するという方法があります。懇親会については近日中にお知らせします。

Q. 発表したいんだけど?

ありがとうございます!
第1回ニコニコ学会βでは、発表を受け付ける枠があります。
応募は、企業枠・他薦枠・自薦枠に分かれています。
詳しくは下記ホームページから発表応募のページを御参照ください。
http://niconicogakkai.jp/madness.html

Q. 応援したいんだけど?

ありがとうございます! 現在、企業向けのスポンサープランを用意しています。 こちら(zipデータ/240KB)をご覧ください。

Q. 研究対象って限定してないの?

私たちはまず「ユーザー参加型の価値」を研究対象として考えています。
つまり、ユーザー参加型コンテンツを支える技術や場に関する研究を推進したいと思っています。
しかし、研究の価値の多様性の観点から、さまざまな研究発表を受け付けたいと思います。
「これが俺にとっての研究だ!」という研究発表をしてみませんか?

Q. また新しい学会作るの?

ニコニコ学会βという名称ですが、当面の間は任意団体として運営を続けます。
研究成果を発表する場として、学会という名称を使わせていただいております。

Q. なぜ新しい研究団体を作る必要があるの?

すでに多数の研究団体が存在していますが、それらはアカデミアや企業を中心とした組織でした。
私たちは、現在のユーザー参加型コンテンツの流行に大きな可能性を感じており、
そのようなユーザーを中心とした研究を進めるには、
ユーザーを中心的存在とする新しい研究団体を設立する必要があると判断しました。

Q. なんで「ニコニコ」なの?

私たちはユーザー参加型コンテンツを成り立たせるための場としての「ニコニコ動画」を強くリスペクトしています。
そこで生まれたユーザー間の協調によってコンテンツが生成されるような場を、ユーザー参加型研究においても発生させたいと考えました。
そこで、ユーザーへの訴求力を高めるために「ニコニコ」という名称を、株式会社ニワンゴの許可を得て、そのまま使わせていただくことにしました。

Q. ニコニコ学会βって、いつかニコニコ学会1.0になるの?

いい質問ですね。もしかしたらニコニコ学会βが終わる5年後には……。
いや、先のことはわからないと言ったばかりですね。
今のところβがとれる予定はありません。

Q. 英語の正式名称は?

「NicoNico Gakkai Beta」です。

Q. ハッシュタグは?

Twitterでは #ニコニコ学会 を、
ソーシャルブックマークなどでは niconicogakkai をお使いください。
(日本語ハッシュタグが使えない環境では #nng2011 を使ってください。)
UP