01
10月
2012

「2012年度 グッドデザイン・ベスト100」を受賞

2012年10月1日

ニコニコ研究会委員長 江渡浩一郎

 ニコニコ学会βは、日本デザイン振興会から「2012年度 グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました。

グッドデザイン賞は、総合的なデザインの推奨制度です。1957年に通商産業省(現経済産業省)によって「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」が創設され、以来50年以上にわたって「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。

「グッドデザイン・ベスト100」は、本年度のグッドデザイン賞の全受賞対象の中から、特に未来を示唆するデザインとして100件が選ばれるもので、今年2012年度に創設されました。

受賞対象名:ニコニコ学会β
受賞対象の概要:
ニコニコ学会βはアカデミア、ビジネスに、ユーザーを加えた3者によるユーザー参加型研究を推進する活動です。基本的には年数回、株式会社ドワンゴが運営するニコニコ生放送を用いて、アカデミア、ビジネス、ユーザーの立場からの研究発表を実施しています。特にアカデミアに身を置くプロの研究者が次々と研究成果を発表する「研究100連発」、プロ・アマを問わず、広く研究成果を公募する「野生の研究者」セッションは人気を博しています。

掲載情報:
http://www.g-mark.org/award/describe/39455

お問い合わせ先:
〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F さくらWORKS<関内>
アカデミック・リソース・ガイド株式会社 内 ニコニコ研究会
担当:岡本真 電話:070-5467-7032
メール:contact [at] niconicogakkai.jp